玄関、姿見の施工例

千葉県柏市 玄関の姿見


柏市の住宅で姿見を施工しました。

今回のご依頼は、主張しすぎず且つ高級感も欲しいとのご相談でしたので、大きすぎず、姿見としての機能もしっかりと使えるようなサイズ感で35cm×180cmのミラーを取り付けました。

壁からの出っ張りも気にしておられたので、面取り加工をすることで、小口の厚みを薄くし、壁からの出っ張り感を押さえました。

面取り幅はあまり主張しすぎないように3㎜面取りとしています。

鏡の位置は、現地でお客様と打合せし、扉の高さに合わせて取付いたしました。

サイズ感もぴったりでお客様にも気に入っていただけました。


施工価格

クリアミラー5㎜ 350×1800

施工価格(税別)¥24,000-

 

 

マンション、玄関、3枚張りミラー

玄関ミラー・3枚張りセット(梁~框まで合わせ)


花見川区のマンションで3枚張りセットミラーを施工しました。

今回は三枚張りセットの鏡を施工してきました。

ご注文はワイドセット(¥70,000)のご注文をいただき、採寸に訪問したんですが、、、

セットの幅は全部で84cm、張れる部分の壁のサイズは87.2cm!!

このまま張ってしまうと、、、

 

途半端な隙間が出来てしまいみっともない!!

 

ので、今回は天井の梁から、廊下の境目の上がり框までぴったりいっぱいのサイズに調整させていただきました。

 

せっかく張るんだから見栄えがいいほうが良いですから!!!

 

ちなみに写真ので囲った部分がそれぞれ、梁(はり)框(かまち)です。

 

通常の1枚張りの玄関ミラーでもそうですが、変な隙間が出来てしまうのはみっともないので、みっともない納まりにならないよう提案させていただいております。

※納まりの都合での多少の寸法変更などは、可能な限りサービスでやらせていただいております。


施工価格

クリアミラー3枚張りセット

120×600×120 縦15㎜面取り

寸法調整込み  ¥70,000-(税別)

千葉県、廊下、姿見施工例

廊下、姿見、面取りミラー


千葉県松戸市で姿見を施工しました。

松戸市の一軒家のお宅に、面取りの姿見を設置しました。

今回は廊下の巾木上から、隣の扉の高さに合わせて玄関前の廊下に施工させていただきました。

白基調の壁や建具とあいまって、面取りミラーを貼ったことで、廊下のライトを反射して、廊下がより明るくなった印象があります。

お客様にも喜んでいただけ、とてもよかったです!

今回のように、巾木の上からミラーを施工する場合、貼り付けた鏡が巾木の厚みより出てしまうと、掃除機や足などがぶつかりやすく、怪我や破損の原因になってしまいます。

通常、5㎜の鏡を貼り付ける場合、ミラーマット(仮止め用両面テープ)の厚み3㎜を足した8㎜が、壁から鏡の出幅になり、一般的な巾木の厚みも大体8㎜程度が多いので、ほとんどの場合は問題ないのですが、巾木の角が大きく面取りされていたり、薄い物もあり、どうしても鏡の方が出っ張ってしまう場合があります。

今回は、巾木より鏡が出てしまう状況でしたので、お客様にご了承をいただき、仮止めマットを使用せず、ミラーボンド(鏡用接着剤)のみでの圧着貼り付けをさせていただきました。

※ボンドのみ貼り付けの場合、鏡と巾木が直接当たらないよう入れているスペーサーを、ボンド硬化後のお客様に抜いていただく作業が必要にになります。


施工価格

クリアミラー  450×1966 1枚

加工  4方15㎜面取り

場所  千葉県松戸市

施工価格  ¥37,000-

 

 

 

鏡のオーダー専門店〈かがみ屋〉をオープンしました!

ホームページ開設しました!!

こんにちは!!

初めまして、〈かがみ屋〉の中の人です!!

〈かがみ屋〉ホームページを開設しました!!

このブログは〈かがみ屋〉で施工させていただいた、お客様の声や、施工例を紹介させていただくブログです。

これからどんどんと載せていきますのでよろしくお願いします。


〈かがみ屋〉ってどんな店?

初回更新ということで、〈かがみ屋〉について少しだけ・・・

簡単に言うと鏡のオーダー専門店です。

「自宅の玄関に天井までの大きな鏡を張りたい」

「マンションに住み始めたけど、思いのほか狭い…お部屋を広く見せたい!」

「自宅でもダンスの練習がしたい」

「オリジナルのデザイン貼りミラーが欲しい」

等、お客様のご希望に寄り添った鏡を提案、お取付します。


鏡(カガミ)のサイズは、1㎜単位オーダーでき、壁から壁まで、天井から床まで、手洗いから天井まで等、ご希望のサイズぴったりに製作することが可能です。

「どこに貼ればいいの?」

「どうしたら部屋が広く見えるの?」

「鏡のサイズを測れない」

安心してください!!

ご相談いただければ、お客様のニーズに合わせて、取り付け場所や大きさ、ミラーの種類もアドバイスもさせていただきます。

お客様が納得して、喜んでいただくために、必要に応じて、最終的な採寸や取り付け位置は無料でスタッフがご自宅まで訪問いたします。

〈かがみ屋〉は高品質・低価格をモットーに鏡の加工から取り付けまで、一貫してすべて自社で行い、万一、鏡にシミやさびが出てしまった場合でも、施工から1年間の無料保証付き!!

さらに、お客様の過失で破損してしまった場合でも、取り外し処分費用は無料で、交換させていただきます。


鏡の施工に自信があります!!

〈かがみ屋〉鏡の採寸・加工・取り付けまで、専門の職人が丁寧に行うので、デザインミラーや連装貼りの鏡の仕上がりにも自信があります。

「なんで自信があるの?どこでも一緒じゃないの??」

って疑問に思いますよね…

その答えは…

鏡の取り付けで最も重要な工程は採寸です。

採寸がしっかりと出来ていればおのずと鏡を張った時の仕上がりは変わってきます。

メジャーの使い方、計り方一つでも、採寸制度は計る人により何ミリも変わってしまいます。

実際に、入らないのは困るので小さめに製作してしまい、隙間が大きく空いてしまったミラーを見ることが多々あります。

せっかく1㎜単位でかがみをオーダーしても、採寸時に数ミリの誤差があれば、どうしても納まりが悪くなってしまうのです。

ですから、取り付け箇所の採寸は職人が行うのがベストです。〈かがみ屋〉では、”採寸”も鏡を取り付ける専門の職人が無料で訪問し行うので、安心してご利用いただけます。

さらに、少し上にも書きましたが、〈かがみ屋〉では鏡の切り出し、加工は自社工場にて行います。

寸法があっているか、傷がないか、すべて一枚づつ貼り付ける環境に近い照明(住宅で多いダウンライトや昼光色のライト)を照らし、反射させながら検査し、連装貼りや、デザインミラーは、一枚ずつ手作業で寸法を調整し、一度工場で組み合わせてから出荷しています。

ですから、鏡の取り付けに自信があるのです。


最後までお付き合いいただきありがとうございます。

鏡のことで、質問ご相談がありましたら、どしどしご相談ください!

鏡の豆知識なども紹介していきたいと思いますので、興味があったら覗いてみてくださいね!

次回からは施工例を紹介していきたいと思います!!